MENU

介護福祉士(国家資格)

 介護福祉士とは、専門的知識や技術をもって、身体上や精神上の障害があることにより、日常生活を営むことに支障のある人に、入浴、排泄、食事、その他生活上必要な介護を行い、またその人や介護者に対して介護に関する指導を行う専門職のための資格です。
 介護保険サービスや障害福祉サービス等の介護職員訪問介護員(ホームヘルパー)として従事します。


 

介護福祉士の資格を取得するためには

大きく分けて以下の図のような方法があります

介護福祉士資格取得ルート

近年、制度変更が頻繁に行われていますので、受験資格等の最新情報については、下記のホームページ等でご確認ください。

公益財団法人 社会福祉振興・試験センター

国家試験情報専用電話案内(音声及びFAX案内・24時間対応)
TEL. 03-3486-7559

 

養成施設ルート/介護福祉士養成施設のご紹介

 東京都 介護福祉士指定養成施設一覧(東京都福祉保健局ホームページ)

 上記のページに、東京都内の介護福祉士養成施設の一覧を掲載しています。

 

福祉系高校ルート/福祉学科のある都立高校のご紹介

 東京都立野津田高校(学校HP)

 東京都立赤羽北桜高校(学校HP) ※2021年4月開校予定

 

介護福祉士国家試験の概要

 試験日      年1回、1月下旬に1次試験(筆記)、合格者に3月上旬に2次試験(実技)を実施(例年)

 受験申込期間  受験する前年の8月上旬~9月上旬(例年)

 試験科目
(1)筆記試験 

領域 試験科目
人間と社会 人間の尊厳と自立、人間関係とコミュニケーション、社会の理解
介護 介護の基本、コミュニケーション技術、生活支援技術、介護過程
こころとからだのしくみ 発達と老化の理解、認知症の理解、障害の理解、こころとからだのしくみ
医療的ケア 医療的ケア
総合問題 総合問題
(2)実技試験 
  介護等に関する専門的技能

 合格発表 3月下旬(例年)

介護福祉士取得のための東京都の支援策

介護サービスや障害福祉サービス等を提供する事業所で働く職員が、介護福祉士国家資格の取得に要した経費について法人が支援した場合に、その支援の一部を助成金として交付します。

 現任介護職員資格取得支援事業
 現任障害福祉サービス等職員資格取得支援事業

 


 

このページのトップへ