MENU

子育て支援員研修

子育て支援員研修は、平成27年4月施行の「子ども・子育て支援新制度」に伴い創設された全国共通の研修制度です。
研修には下記の4つのコースがあり、共通の基本研修(8科目・9時間)と、コースごとに異なる専門研修で構成されています。

地域保育コース 地域型保育所(小規模保育)や家庭的保育、事業所内保育などで、保育従業者や保育補助者として勤務する方向けのコース
地域子育て支援コース 地域子育て支援拠点(公共施設等で実施)や利用者支援事業(子育て広場や子供家庭支援センター等で実施)で、専任職員として勤務する方向けのコース
放課後児童コース 放課後児童クラブ(学童保育)放課後児童支援員の補助者として勤務する方向けのコース
社会的養護コース 乳児院児童養護施設などで補助的職員として勤務する方向けのコース

 保育士社会福祉士の有資格者など、基本研修の免除が可能な場合があります。



【研修の受講について】

都内在住または在勤の方が対象で、年齢制限はありません。研修参加費は無料です(交通費等一部自己負担はあります)。
受講に関しての詳細は、下記をご確認ください。

公益財団法人 東京都福祉保健財団 人材養成部 福祉人材養成室 子育て支援員担当
子育て支援員研修事業
 

このページのトップへ