MENU

理学療法士(国家資格)

理学療法士(Physical Therapist)は、ケガや病気などで身体的に障害のある人や障害の発生が予測される人に対して、基本動作能力(座る、立つ、歩くなど)の回復や維持、および障害の悪化の予防のために、運動療法や日常生活動作訓練、温熱・水・電気などを利用した物理療法などの理学療法を用いて、機能障害や能力障害を改善するためのリハビリテーションを行います。

 


 


【国家試験について】

資格を取得するには、高校卒業後、理学療法士養成校または養成施設において、3年以上理学療法士としての専門知識や技能を修得し、国家試験に合格する必要があります。

受験資格や試験の詳細については、下記より最新情報をご確認ください。

厚生労働省
資格・試験情報

このページのトップへ