MENU

生活相談員

生活相談員は、通所介護(デイサービス)認知症対応型共同生活介護(グループホーム)指定介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)などに配置があります。
高齢者福祉施設・事業所において、高齢者一人ひとりが、住み慣れた地域や施設で安心して生活ができるよう、その方を取り巻く環境の調整を行います。利用者や家族からの相談の対応はもちろんのこと、事業計画の立案や個々の利用者の援助計画の作成などの役割があります。また、施設・事業所内のさまざまな職種間の調整、福祉事務所や病院等の関係機関との連絡調整も大切な仕事です。
その他にも、地域の社会資源の調整やケアマネジメント業務の実践など、コミュニティケアの推進役としても期待されています。



【関連資格】 :必須 :いずれか必須 :あると望ましい

社会福祉士
社会福祉主事任用資格

このページのトップへ