MENU

介護療養型医療施設

介護療養型医療施設は、長期療養が必要な方に入院していただく医療施設(病院)で、機能訓練や必要な医療、介護などを提供する施設です。

入居者100名に対して常勤医師は3名以上、介護支援専門員(ケアマネジャー)は1名以上、看護職員介護職員は入居者6名に対してそれぞれ1名以上の配置が義務付けられています。

2017年度末で廃止され、今後は介護医療院に転換されます(2024年度末まで経過期間あり)。



【関連職種】

介護職員/介護従業者
介護支援専門員(ケアマネジャー)
看護職員
理学療法士
作業療法士
栄養士

このページのトップへ