MENU

夜間対応型訪問介護
定期巡回・随時対応型訪問介護看護

夜間対応型訪問介護は、夜間帯に訪問介護員(ホームヘルパー)が利用者の自宅を訪問するサービスです。定期巡回(排泄の介助や安否確認など)と随時対応(救急車の手配など)の2種類のサービスがあります。

定期巡回・随時対応型訪問介護看護は、定期的な巡回や随時通報への対応など、利用者の心身の状況に応じて24時間365日、訪問介護員(ホームヘルパー)と看護師が連携して必要なサービスを提供します。



【関連職種】

訪問介護員(ホームヘルパー)

このページのトップへ