MENU

地域包括支援センター

地域包括支援センターは、高齢者が住み慣れた地域で安心して生活できるよう、介護・医療・福祉・健康など、さまざまな面から支援を行う総合機関です。
社会福祉士主任介護支援専門員(主任ケアマネジャー)、保健師が必ず配置され、それぞれの専門性を発揮して、下記の4つの業務を行います。
 

総合相談支援 介護や生活全般に関わるさまざな相談窓口
権利擁護 成年後見制度の促進、高齢者虐待への対応
包括的・継続的ケアマネジメント支援 高齢者が暮らしやすい地域づくりの支援
介護予防ケアマネジメント ・要支援12の高齢者向けのケアプランの作成
・要介護・要支援予備軍に対する予防啓発 など


【関連職種】

社会福祉士
主任介護支援専門員(主任ケアマネジャー)
保健師

このページのトップへ