MENU

児童自立支援専門員

児童自立支援専門員は、児童自立支援施設に配置される職員です。
不良行為や家庭環境の問題など、生活指導が必要な子どもたちと寝食を共にし、その社会的更生を支援します。
共同生活によって子どもたちが健やかな生活習慣や日常生活上のマナーを身につけ、学習やスポーツ、作業を通して社会性を育めるよう指導します。また、職業指導、保護者や関係機関との連絡調整、地域との連携、各種行事の実施などを行います。

住み込み勤務となり、24時間体制でサポートします。
公立の施設の場合は、公務員として採用されたのち、任用される必要があります。
東京都では、多摩地域に2施設あります。詳しくは下記をご覧ください。

東京都福祉保健局 採用職種ナビ
児童自立支援専門員



【関連資格】 :必須 :いずれか必須 :あると望ましい

下記の資格のほか、実務経験などの資格要件があります。

社会福祉士
医師
小学校・中学校・高校教諭

このページのトップへ