MENU

基幹相談支援センター

基幹相談支援センターは、障害のある方を対象とした相談支援に関して、地域における中核的な役割を担う機関です。
総合的・専門的な相談支援を行うとともに、地域の相談支援事業者に対する指導や助言、地域の相談機関との調整や連携、成年後見制度利用支援や虐待防止への取り組みなどを行います。

地域生活支援事業のため、利用対象者や利用期間、運営基準などは区市町村によって異なります。

障害のある方が、自立した日常生活や社会生活を営むことができるよう、地域の特性や利用者の状況に応じて、市区町村の判断で柔軟な運営が認められている事業



【関連職種】

相談支援専門員

このページのトップへ