MENU

家庭支援専門相談員

家庭支援専門相談員は、児童養護施設乳児院などに配置される職員で、ファミリーソーシャルワーカーとも呼ばれます。
児童相談所と連携して、虐待など家庭環境上の理由で施設に入所している子どもの保護者との連絡調整をし、家庭復帰や里親委託などをとりまとめ、子どもが施設を早期退所して、親子関係の再構築を図れるよう支援します。
退所後の子どもの相談対応や、施設職員への指導なども行います。



【関連資格】 :必須 :いずれか必須 :あると望ましい

児童養護施設で児童養育業務に5年以上従事した経験があるか、下記の資格を保持している必要があります。

社会福祉士
精神保健福祉士

このページのトップへ