MENU

心理療法担当職員

心理療法担当職員の配置があるのは、乳児院児童養護施設児童自立支援施設母子生活支援施設です。
虐待などによって心的外傷を負っている子どもたちに心理療法を施し、心理面のケアを行います。また、その保護者に対して心理療法を行うこともあります。

心理療法担当職員になるには、大学で心理学を専修する学科もしくはこれに相当する課程を修めて卒業した者であって、個人及び集団心理療法の技術を有することなど、一定の資格要件があります。

このページのトップへ