MENU

介護職員/介護従業者

介護職員/介護従事者は、通所介護(デイサービス)、認知症対応型共同生活介護(グループホーム)、介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)などに配置されています。

主に利用者の日常生活の介護を行います。心身が不自由であっても、その人らしい、生きがいをもった生活を送ることができるようサポートします。排せつ、入浴、食事などの介護のほか、行事やクラブ活動といった生きがい活動への援助もあります。

高齢者福祉施設・事業所における日常業務の中心的役割を担うだけに、介護技術、ニーズの的確な把握、調整、援助計画の作成やその評価など、実務面での能力が要求されます。介護の専門職としての技術や知識と変化を見通せる感性、さまざまな局面に対応できる柔軟性も求められます。



【関連資格】 :必須 :いずれか必須 :あると望ましい

介護福祉士
実務者研修
介護職員初任者研修

このページのトップへ