MENU

指定介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)
地域密着型介護老人福祉施設入所者生活介護

指定介護老人福祉施設とは、一般的に「特別養護老人ホーム」と呼ばれている施設のうち、都道府県知事より指定を受けた施設を指します。
原則要介護3以上で、家庭での生活が困難な方の入所を受け入れています。
入浴や食事などの日常生活上の支援や、機能訓練、療養上の世話などを提供します。

地域密着型介護老人福祉施設入所者生活介護は、上記の指定介護老人福祉施設のうち、指定を受けた定員30名未満の施設で提供しているサービスです(島しょ部など例外もあります)。
地域や家族との結びつきを重視した運営を行っています。



【関連職種】

介護職員/介護従業者
生活相談員
介護支援専門員(ケアマネジャー)
看護職員
機能訓練指導員
事務員
栄養士
調理員

このページのトップへ